カテゴリ:猫のこと( 12 )
ご協力をお願いします
アンケートのお願い
いつもお邪魔しているじいやさんのブログ「愛しいネコ・愛しいヒト」で、造血ホルモン注射に関するアンケートが行われています。
猫の貧血に造血ホルモンを使用したことのある方のご協力をお願いします。

ういろうが今その瀬戸際で、獣医さんとお話をする糸口をつかめずおろおろしている私にも本当にタイムリーな、そして必要なアンケートだと思っています。
私には経験がないのでアンケートに参加できないけど…私はその集計結果が喉から手が出るほど知りたいです。
どうかどうか、経験のある猫の同居人さま、よろしくお願いします。
通常記事は下になります。
[PR]
by cyaizou | 2007-02-20 08:24 | 猫のこと
自分をほめてあげたい日だってあるさ
ふははははは!
人間、死ぬ気になればなんでもできるのだ。

今日の私は気が大きい。自分を大声でほめてあげたいのだ。

昨夜、帰宅したところ、猫トイレに、チャバネのアレがいた。
私は虫が大嫌いなので、一旦は見なかったことにしてそのままリビングに入った。

ういろうとひとしきりべたべたして、お風呂にのんびりつかろうと、お風呂場に行ったら…、先日おろしたばかりの新品のふかふか足拭きマットの下にアレが隠れるのをまた見てしまったのだ。

自宅の中で一番無防備な私がいる場所で…アレは住んでいるのだ(ちなみに猫トイレはお風呂を出た所に設置してある)。
でもって、暖かくなったら増える気まんまんで隠れているのだ。

ゆゆゆゆゆゆゆ、許せん!

私はトイレットペーパーを大量に引き出し、手に掴み、なけなしの勇気を振り絞って、寒さで動きの鈍い(それでも速かったっす)アレを掴み、即効で丸めてトイレに投げ込んで流した。

やったぜ私!偉いぜ私!(そのままお風呂に入って体中洗ったのは言うまでもない)

でもここにこんなこと、書いてるけど、実際に会う会社の人とかにこの話はできなかった私…。アレを掴んだなんて……言えないよね(ははっ)。
[PR]
by cyaizou | 2006-12-08 16:45 | 猫のこと
人の情けが身にしみる…んです
ういろうの強制給餌や薬やりに非常に役立っているBec doux。
ネットで探しまくってみたけど1本640円程度。どこもその値段。

塩化ビニールっていうのかしら?何か少し柔らかいプラスチックなので、ういろのあぐあぐ攻撃に遭うと、あっというまにぼこぼこになって、1週間ももたないのでした。あまりぼこぼこなのを使うとういろうの口に傷をつけてしまうだろうし…。
今はういろうはご飯を食べてくれてるけど、いつ食べなくなっても困らないように買っておこうと思ったのですが、消耗品が高いってのは痛いです。

で、元々Bec douxって子供にシロップの薬とかを飲ませるためのものらしいので、薬局で扱っているところもあるはず…!人間用のだったらお値段はどうなのかしら??ペット用品って人間用のと同じでも高いもの。

で、うろうろ探してみたら、ネットで1箇所、Bec douxのことを書いている薬局さんはあったけど、福井…遠すぎ…。
でもこのサイトに私が使っている10mlのBec douxのお値段が書いてあって…それが…半額に近いんですよ…。なんですとぉ???

土曜日にあちこちと近所の薬局を回ってみたけど、普通のスポイトしかない…。Bec douxなんて商品はまったく知らない様子。

今日、思い切ってその福井の薬局にメールをしてみた。送ってもらえないかどうか…。
とてもすばやくお返事をくれて、そして、なんと、今日の昼くらいにメールしたのに、今日発送してくれたのです。
発送しましたのメールに、普通1本買いの人がほとんどだけど、20本も購入するのはどうしてなのか、差し支えなければ教えて欲しいとあって…そりゃあそうだ。普通何度でも使えるはずのものだものね。不思議ですよね(汗)。
人間用を動物になんて怒られるかな…なんてびくびくしながら、実は老猫の介護に…ってお返事したら、暖かい言葉を添えたお返事をいただきました。

なぜかしら、ういろうの病気以来、本当にいろんな場面で暖かい対応や言葉に出会えている気がします。
ここに暖かい言葉を残してくれる人、声をかけてくれる人、みんなにありがとうなのです。
私は本当に穏やかな暖かい気持ちでいられるのはういろうが落ち着いたことだけでなく、皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
[PR]
by cyaizou | 2006-10-02 22:36 | 猫のこと
食べたよ!
新しい先生も食事を無理矢理食べさせると口に何か入ること自体を嫌ってしまうので…と、反対な強制給餌。
でも私は今日買ってきたウエットフードを無理矢理食べさせた。100グラムのフードの5分の1程度にフルーツザイムを混ぜてゆっくりと…。

食べさせられてすごく不愉快そうなういろう…。
よくも無理矢理食べさせたわねぇ~
e0077839_19384678.jpg

結構目に力が戻ってきています。
便秘治療の後、具合が悪くなってからは本当にかわいそうな状態でした。

これを朝晩続けるつもりですが…。先ほど、ベッドで私がイカの燻製なるおやつを食べていたところ、先日まで何の反応もしなかったういろうが、私の口元を狙って近づいてくるのです。
体にはよくない…だけど、とにかく食べ始めるきっかけを…と先生に言われていたので、塩分を全部吸い尽くして噛み砕いて…と、もぐもぐやっていたら、口を襲われ…、口から奪われました(汗)。
量にしてほんのちょっとですが、がぶがぶと食べつくして去っていきました。
便秘治療の後、具合が悪くなってから初めてあんなに食べたのを見ました。食欲があるのに少しほっとしました。

…明日からご飯食べてくれるといいなぁ…。
[PR]
by cyaizou | 2006-09-10 19:44 | 猫のこと
虐待の跡を目の当たりにした瞬間
ういろうの具合が悪いというのに…ういろうの点滴代を稼ぎに、同居人は土曜日の夕方から漫画の先生のところへお仕事に出かけ。

先生のマンションでは入り口に地域猫がいて、マンションに住む人が世話をしている。
その地域猫の中でも一番フレンドリーだったたぬきが死んで、現在は茶トラ&ホワイトの猫がいるのだけれど、その猫はあまり触らせてはくれず、ちょっとおびえているタイプだったけど、近寄ったくらいでは逃げなかった。
ところが、今回、マンションの入り口に入ろうとした私を見て、道路に飛び出して逃げていった。車があまり通らない道だけど、一瞬ひやっとしながら見送った。

なんであんなに必死に逃げてるの????

その時、私はあれ?とは思ったけど、なんにも気づいていなかったのだ。

地域猫さえも嫌いな人からすれば疎ましいのは知っていた。私みたいな動物好きは触らせてくれなくても生き物がいるのは大好きだけど…。
その後、先生に聞いた話は衝撃的だった…。

今朝、私はそのマンションから会社に出勤した。
マンションを出た私にその猫は道路を挟んで向かいの会社の門の陰からにゃ~と呼びかける。でも決して近づいてはこない。
私がゆっくり話しかけながら近づいて、ちょっと離れた場所にしゃがむと、近寄りたそうな、でも、怖そうな態度でもじもじしている。
しばらく話しかけて、駅に向かおうと立ち上がった私の動きにおびえて、その猫はあわてて私に背中を向けて逃げていった。

そのしっぽは付け根から切られていた…。
傷口のピンクが痛々しい…。
おびえた目…当然だ。

犯人は同じ目に遭うが良い。一生呪われるがいい。
[PR]
by cyaizou | 2006-09-04 13:06 | 猫のこと
六本木でららら~(なんじゃそりゃ)
今日は朝から、もう10年以上ぶりの六本木にでかけました。
ヒルズとかではなく、私が目指したのはペットフォレストアカデミー。今日はそこでキャットショーがあったのです。
で、それに、琥璃の兄弟であるレッドシェーディットのライラちゃんが出ると言ので邪魔見学に行きました。
ライラちゃんとは琥璃を引き取ったときに会ったのが最後なので、8ヶ月ぶり。まぁ、タビーが消えてきれいに成長してました。なんていうかほんわりの美人さん。
ショーに来ているというのに、もう徹底的にさんざん、こねこね撫で回させてもらいましたが、琥璃と同じ舐め猫だし、目の大きさなんて琥璃の倍はあろうかという美人ちゃんなのに、どこか似ていました。ふふふ。
なんだかほっそりとかわいらしいぞ
e0077839_2033411.jpg

このライラちゃん、キャットショーは初めてというのに、控えケージでは熟睡して、審査になるとこのように立ち上がって正面を向いてアピールしています。むむむ!すごいぞ!
小柄な女の子で、残念ながら今日はおりぼんがいただけませんでしたが、審査の方からは「白雪姫みたいね」とか「きれいねぇ」とか、ほめられていました。
本当にかわいいぞ~。
e0077839_2010213.jpg

自分がオーナーじゃないのに、琥璃が兄弟ってだけでなんだか私の鼻が高くなりました(笑)。

ところで、私が大好きなブラック&ホワイトの子がキトゥンで出てました。やっぱり、いいなぁ…。
e0077839_2092083.jpg


ちょっとだけ見学して帰るつもりだったのに、ブリーダーの大江戸さんと、ライラちゃんのオーナーさんにずっとくっついて最初から最後まで見てしまいました。お昼のお弁当まで分けてもらって……(おいっ!)
こんなにいろんな猫種をいっぺんに見れるなんて幸せだなぁ。オーナーさんみなさん、触らせてくれたり、お話してくれたり。本当に楽しかったです。

しかし、疲れました。体力ないよね…。
[PR]
by cyaizou | 2006-06-24 20:15 | 猫のこと
脱走
今朝、会社に向かって歩いていたところ…。
会社の周辺は下町っぽくて、細い路地がたくさんあるのだけど、その角から網を持ったおばさんが出てきた。
私もびっくりしたが、あっちもびっくりしたようで、「猫が脱走しちゃって」と、話しかけてきた。
と、目の前にどうみても野良の貫禄のある雄猫にころころしながら誘いをかける、まだ子猫といってもいいくらいの小さな首輪をした猫が…。

現在、生後6ヶ月くらいで、来月くらいに手術をしようと計画していたら、発情が来て、昨夜脱走したそうだ。

網をもって一生懸命声をかけるおばさんを尻目に、雄を誘いながら子猫は家と家の隙間に入っていった。
ああぁ…6ヶ月といえども、発達の早い子はああなんだ。子猫できちゃったら、このおばさんはどうするんだろうなぁ…と思いながら、会社に向かった。無事でうまく捕まりますように…。
[PR]
by cyaizou | 2006-05-01 23:21 | 猫のこと
やったー!
先週のお休みあたりから感じていたけどもう今週は確実にういろうと琥璃が仲良くなったなぁと感じれるようになった。
私のベッドに来て一緒に寝ていてもふと気づくと2匹が一緒に丸まっている。猫団子ですよ。懐かしの猫団子。窓際の猫ベッドでも2匹が一緒。
噛み付かれたり追いかけられたりしなければういろうはまんざらでもないらしく、舐めてあげたりもしています。琥璃もなにやらういろうのお腹の辺りを必死で舐めて探っている。

う、うれしいよぉ。(でも私のことそっちのけにしないでぇ)
[PR]
by cyaizou | 2005-10-30 11:40 | 猫のこと
幸せ~
いつも私が留守の間は寝室は猫禁にしてあります。
以前は開放されていたのですが、便秘になったういろうがあちこちできばり、ベッドの上でもいたすので、猫禁。

昨日から週末で私が家にいるので寝室は開放状態。
なんと昨日からういろうと琥璃が寄り添って眠る姿を何度も見ました。ちょっとういろうの腰が引けているのはしょうがないとして…(苦笑)。
その上、うとうとする琥璃をういそうは舐めてあげているではないですか。
うっわ~うっわ~!琥璃が来て2週間でこんな姿が見られるなんて…。幸せぇ~。
刺激してこの世界が壊れたら嫌なので写真はまだありません。

いつか、いつかきっと…。

でも私と一緒にごろごろする寝室のベッド以外ではまだしゃ~だったりう~だったりをしているういろうなんだけどね…。(琥璃、咬むからなぁ…)
[PR]
by cyaizou | 2005-10-23 06:44 | 猫のこと
おお!
朝、いつものように5時頃に私を起しに来た琥璃を振り払い、なんとか10時くらいまで寝て、起きたら、なんと、ういろうの定位置のベッドに、ういろうと琥璃が一緒にいるのを目撃。

写真をあわてて撮っていたら、あっという間に琥璃はベッドを降りてしまったけど。
お互いを意識せずにねむりこけるくらいになってくれたらいいなぁ。

今日はベッドに琥璃が飛び上がる瞬間も目撃。琥璃はもう年寄りのういろうが登れる高さなら平気で登れる様子。ういろうの安住の地はなくなりました。もっと高いところにベッドを作ったら、今度はういろうが登れなさそうだしなぁ…耐えて、慣れてくれ、ういろう(鬼)。

ベッドに突入されてかじりつかれて、ういろうはベッドの隣にあったクッションに避難。かわいそうなのでもう1つベッドを買ってきました。
[PR]
by cyaizou | 2005-10-15 19:39 | 猫のこと
一緒に暮らしている猫や日常のこと
by cyaizou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
猫の日常 犬の非日常
すみやのひとり言・・・
のらねこ。 (野良にゃ...
うちのだーりんず♪
猫の実畑へようこそ
がんばる猫
デカ猫2匹との癒される日々
にゃんちんと一緒
蒼猫桃猫♪
猫と猫と猫と毎日
★のんびり~まったり~つ...
愛しいネコ・愛しいヒト
Halloween の ...
cafe de chat**
うちの中の野猫にっき
エキサイト以外
カテゴリ
ごあいさつ
自己紹介
ういろう
はっち
琥璃
アル
ういろうと琥璃
日々のこと
猫のこと
バリ旅行
以前の記事
2014年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2009年 07月
2009年 01月
more...
最新のトラックバック
みるくてぃ色のメインクーン
from 蒼猫桃猫
居酒屋catberry開店
from 蒼猫桃猫♪
激写2
from 蒼猫桃猫♪
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧